【韓国の反応】韓国でヘリコプターが真っ二つに!?物議を醸している模様!


韓国NAVERから「スリオンが真っ二つになったのに…『不時着』と言い張る韓国陸軍」という記事を翻訳しました。
引用元:https://ux.nu/Q6Qj5

話題の記事


その他の厳選オススメ記事

スリオンが真っ二つになったのに…「不時着」と言い張る韓国陸軍


12日、韓国の国産機動ヘリ「スリオン」(KUH1)を改良した医務輸送ヘリが墜落する事故が発生した。

韓国陸軍は「12日午前10時36分ごろ、メディオン(KUH1M)1機が京畿道抱川市の陸軍航空大隊の滑走路に不時着した」と発表した。事故機には操縦士など5人が乗り組んでいた。機長・副操縦士をはじめ搭乗員全員が骨折など重軽傷を負い、付近の病院へ搬送された。陸軍は「滑走路で患者を載せようと着陸を試みていた中、不時着した」と説明した。

しかし、午後に公開された現場写真で、ヘリの胴体は尾部と分離されて真っ二つになったまま地面にひっくり返っている状態だった。前面ガラスはほとんど割れ、ローターもかなりの部分が破損した。事故直前、ヘリが滞空していた高さは数十メートルだったという。陸軍本部のノ・ジェチョン政訓公報室長(准将)は、本紙の電話取材に対し「狭い意味で見れば墜落ではなく不時着」と語った。

韓国語辞典は、「不時着」の意味を「飛行機が目的地に至る前に、予定されていない場所に着陸すること」と明示している。韓国政界や軍内外からは「『不詳発射体』に続いては『不時着呼訴体』か」「もっともらしく言い繕ったりする韓国軍を、国民がどうして信頼できるのか」という指摘も出た。ノ室長は「インターネットで『不時着』と検索すれば、もっとひどい写真もたくさん出てくる」と反論した。


韓国陸軍は昨年、「空の救急室」と呼ぶメディオンを8機、実戦配備した。導入価格は合計2200億ウォン(現在のレートで約211億円。以下同じ)。事故機は昨年秋に配備されたという

機内には各種の救急医療装備が備わっていて、重症患者2人など最大6人の患者を輸送できる。さらに、メディオンは軍人だけでなく民間人の緊急医務輸送も支援している。

スリオン系列のヘリは2013年に実戦配備された後、数回にわたって事故が続いている。韓国陸軍と海兵隊は事故直後、スリオン・メディオンをはじめ、同じスリオン系列の上陸機動ヘリ「マリオン」(MUH1)の運航を全面中止した。また、航空作戦司令官を委員長とする調査委を立ち上げ、韓国航空宇宙産業(KAI)などと共に正確な事故原因を調査する方針だ。

海外の反応人気記事


韓国の反応

不時着?
国民目線からは墜落に見えます。
馬鹿馬鹿しい言い訳もいい加減にして欲しいですね。
気になっているのは不時着か墜落かじゃありません。
詳細な事故原因と再発防止策についてです。
命を助けるためのヘリコプターでこれほど事故が多いのは何故でしょう?
過去の事故では死人も出していますし、これではない方がいいレベルです。
更に広い意味で解釈するとすれば、空に浮いてから地面に落下したと解釈されますね。
いつか民家に墜落するのではないかと考えると恐ろしいですね。
それほどに信用できない機体です。
けが人だけで済んだのも、よほどパイロットが優秀だったのでしょう。
このような優秀なパイロットを失わないためにも、事故原因を必ず明らかにする必要があります。
スリオンは本当に問題が多い機体ですよね。
ローターが破損して墜落した事故以来、欠陥機体というイメージしかないです。
「事故機には操縦士など5人が乗り組んでいた。機長・副操縦士をはじめ搭乗員全員が骨折など重軽傷を負い、付近の病院へ搬送された。」

え?それを俗に言う「墜落」というのではないでしょうか?
どのように広く捉えても、墜落としか思えないのですが・・・。

これがK-不時着です!!!!(笑)
もしかすると、未亡人を量産する機体になるのではないかと、不安になりますね。
これまでも数多くの問題を抱えていましたし、今もなお不完全な状態が続いています。
軍人が国を守る以前に、まずは自らの命を守るべき状況です。
死人が出なかったことは良かったです。
しかし、今回の事故に遭った方々は、トラウマになったのではないですか?
今後、ヘリコプターに乗れなくなりそうです。
墜落でしょう。
どう見ても不時着には見えません。
不時着か墜落かはどちらでもいいですが、この事故だけではなく、何度も事故を繰り返していて、実際に死人を出しているというのが事実ですよね。
不時着、墜落の判断は置いて、事故原因を明確にして再発を防止しなければなりません。
このように事故の多いヘリコプターで、どのように国を守るというのでしょうか?
なぜか不時着ということにして、事故を隠そうとしていますよね。
軍内のセクハラ事件もそうですが、隠してもいずれはバレます。
私達は自分たちの子供を国防のために軍に預けているのであって、このような事件を隠すために預けているのではありませんよ。
不時着というとんでもない言葉を使って、問題を小さく見せようとしていますね。
色々と問題を抱えた韓国軍ですが、本件でもその韓国軍の体質がそのまま表れていますよね。
欠陥機体を運用し続けているのは、国防部が金正恩の顔色をうかがっているからでしょう。
下手に新型ヘリを導入すれば、金正恩の機嫌を損ねてしまいますから。
いざ戦争が始まっても、まともに運用できる平気は果たしてどれぐらい残っているでしょうか?
どう見ても墜落ですよね。
それでも、死人を出さずにケガだけで済んだのは幸いとすべきですが・・・。
ここまで酷いヘリコプターを操縦して、欠陥によって墜落までして、死人を出さなかった操縦士は優秀ですよね。
老朽化したヘリコプターよりも危険なスリオン。
ムン・ジェイン大統領や金正恩専用のヘリコプターとして使ってもらいたいです。



海外の反応ランキング   ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村