韓国人「太平洋戦争の時の日本の海軍力が凄過ぎる・・・」


韓国theqooから「太平洋戦開戦時の日本の海軍力.jpg」という記事を翻訳しました。

話題の記事


その他の厳選オススメ記事

太平洋戦開戦時の日本の海軍力.jpg

1941年時点の日・米・英の海軍戦力比較表

(スレ主)やはり日本は凄いですよね。

開戦初期に米国の空母はほぼ全て撃沈されて、残ったのは僅か1隻でした。

海外の反応人気記事


韓国の反応

これが戦争中に武器の生産能力が非常に重要である理由なんですよね。

日本も米国も生産量が凄くて、日本は今でも海軍大国ですよ。

戦えたのは最初だけで、それも不意打ちをしたから。

まともに宣戦布告していたら勝負にもならなかった。

当時、日本は日中戦争の真っただ中で戦時体制だったのが大きいですね。

しかし、米国が意図して生産体制に入れば、米国が1年で日本を上回ることができるということを、日米の両国が理解していました。

表では優勢に見えるかもしれませんが、ミッドウェー海戦を基点にして、日本海軍は完全に押されてましたよ。
そもそもこの資料って出典が日本ですよね?

信じられますか?

この戦力で奇襲攻撃したにも関わらず、ぼろ負けしたのが笑いのポイントwww

核2発を貰うおまけまでw

しかし、相手が米国だった。
太平洋戦争の前哨段階では日本が有利だったのは事実。

日本が攻勢側の立場であり、米国が防御側の立場だった。

もしその表が事実だったとしたら、当時の日本軍がどれほど無能だったのか・・・。
日本は真珠湾攻撃である程度の打撃を与えて、良いタイミングで講和を持ち出そうとしていた。

戦線があまりにも広大で、戦争が長引くほど日本が不利になることはわかっていたから。

しかし、米国の反撃が予想以上に激しく、いつまでもずるずると戦争を続けてしまい、自分達に有利な段階で戦争を終えることができなかった。

戦争はお金でするものですよ。

どの国でも有事の際に動員可能な戦力こそが実質戦力なんです。

こんな資料はあまり意味を持ちません。

この戦力があっても負けたし、特攻を戦術だと考えていた時点で、最初から戦力はあっても戦略のようなものは無かったのだと思う。
こんな歪曲された資料を作って、勘違いして戦争をした結果招いたものが日本の敗戦だった。

70年が過ぎたというのに、また同じことを繰り返そうとしている知能が本当に・・・。

太平洋だけの戦力がそうだったのでしょう。

米国は大西洋でも戦っていた。

まぁアジアの国が当時の米国と何年も戦争する力を持っていたと考えれば、それなりに強かったのだと思う。



海外の反応ランキング   ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村