イカゲーム監督「イカゲームは日本の漫画をモチーフにした作品です」


韓国MLBPARKから「イカゲーム監督…日本の影響を受けたのは事実だった…」という記事を翻訳しました。

話題の記事


その他の厳選オススメ記事

イカゲーム監督…日本の影響を受けたのは事実だった…


(画像赤線)日本のサバイバル作品の要素を韓国の状況に融合させた作品です。
当時、漫画喫茶で呼んで楽しんだ賭博黙示録カイジ、ライアーゲーム、バトルロワイヤルなどの日本のサバイバル漫画をモチーフにしています。

(スレ主)最終的に告白してますが・・・。

海外の反応人気記事


韓国の反応

最初からそう言ってなかったか?
その作品がなければイカゲームは無かったと思います。

文化はお互いに影響を与えるんですよ。

イカゲームが登場した序盤から、現地でもジャンルの類似性はあるものの、演出はイカゲームの方が上だと言われていました。
なぜ告白したとか言ってるんだ。

別に自白させられたわけでもあるまいし。

最終的には告白したって何・・・最初から言ってたけど。
盗作に関しては、向こうの現地の反応を見ていても、一部のアンチを除いて見たことがないですよ。
映像やキャラクターのようなものをそのままコピーすれば盗作にあたりますが、モチーフにする程度は認めないと、盗作以外の作品があり得なくなってしまいます。
海外でも熱い反響がありますし、評論家も単純なデスゲームではなく、社会不安や階級闘争などの要素が上手く盛り込まれていて、共感がたくさん出てますよ。
向こうのサバイバル作品の構想だって、1966年に出版された「死のロングウォーク」というスティーブン・キングの小説から影響を受けたものだろう。
>>「死のロングウォーク」というスティーブン・キングの小説から影響を受けたものだろう。

ロングウォークは孤立/密閉された場所で行われるものではないでしょう?

孤島や迷宮や密室で大金をかけてサバイバルを行うのは、彼ら特有のジャンルだと思いますよ。

>>孤島や迷宮や密室で大金をかけてサバイバルを行うのは、彼ら特有のジャンルだと思いますよ。

密閉された空間で行われるデスゲームは、97年作品であるCUBE(※カナダ映画)があります。

そして、彼らのバトルロイヤルの原作小説は99年に出版されたものです。

むしろ、向こうの人々が、なぜ私達にはこのような作品が作れないのか・・・と、自分達で恥辱を感じているようですが。
向こうの人たちがイカゲームに言及すること自体がそれほどない。

現地では「こちらが起源であり、盗作だ」とかそんなことは言われてないですよ。

そういうことを言うには、あまりにも違いが大きすぎました。

親日をしている人間が、神さまの言うとおりを持ち出して盗作だと騒ぎ出したのがそもそもの問題。
いや、最初から言っていましたが。



海外の反応ランキング   ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村