韓国人「私達が日本に追いつく日は本当に来るのでしょうか・・・?」


韓国MLBPARKから「私達が隣国に追いつく日は果たして来ますか?」という記事を翻訳しました。

話題の記事


私達が隣国に追いつく日は果たして来ますか?

(スレ主)現在のペースをそのまま維持できればまだ分かりませんが、どう見ても出生率の低下が致命的みたいですね。

追いつく直前に倒れそうな感じがします。


韓国の反応

人口からして無理。
永遠に不可能だと思います。

国が衰退していくことに関しても、我々の方が速く衰退していくでしょうね。

いつか可能だと思っていたのですが、出生率を見れば無理なようですね。
向こうの出生率の半分程度しかない。

後進国時代に戻らなければ幸いでしょうね。

元々は可能だと思っていました。

30年間で両国の差が縮まっているので。

もちろん、少子化で終わってますが・・・。

少子化じゃなかったとしても無理だと思います。
基礎科学の違いが大きい。
一人当たりのGDPでは追いつく直前まできてますよ?

全体では分からなくても、一人当たりのGDPでは逆転可能です。

追いつけば何かが変わるのでしょうか?
可能性はありません。
不可能です。

既に少子化によって終わっています。

正直言って、全体GDPで無理だとしても、一人当たりのGDPでは可能性が残されていると思います。
ゴールドマンサックスのレポートでもスレ主の主張通りになると書かれている。

モルガンスタンレーのCEOもどのような内容の本を書いていますね。

追いつくどころか、今は我が国が他国に追いつかれる心配をしなければならない境遇なのにwww
人口の差がありすぎて絶対に無理です。



海外の反応ランキング   ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村