韓国人「日本の食べ物で、ハマってしまったものがこちら・・・」


韓国MLBPARKから「和食の中で絶対的な苦手意識を持っていたものの、何度も食べているうちに改善された食べ物トップ2」という記事を翻訳しました。

話題の記事


和食の中で絶対的な苦手意識を持っていたものの、何度も食べているうちに改善された食べ物トップ2

(スレ主)まずはラーメン

我が国のラーメンのように辛い味ではない+半熟卵+肉の独特な臭みでどうしても苦手だと感じていたラーメンですが、食べているうちに一般的なラーメンもどんどん食べられるようになりました。

慣れるまでは食べることなら出来るレベルじゃなくて、本当に食べられませんでした。

納豆

味が苦手で食感も苦手だったのですが、身体に良いという理由から何度も食べているうちに、今ではここまで健康的なものが手軽に食べられるなんて!と、冷蔵庫に常備して食べるようになりました。

何よりも便通が本当に改善されました。

どちらも最初は本当に苦手で仕方がありませんでしたが、食べているうちに慣れて変わっていくんですね。


韓国の反応

納豆がめちゃくちゃ美味しいというのはガチ。
納豆は苦手だと言う人がかなり多いので緊張して食べましたが、むしろ凄く美味しかったのでびっくりしました!

山芋、納豆、サトイモなど、粘り気のある食べ物が好きですね。

ラーメンは最初に食べた時から美味しく感じましたが・・・。
ラーメンはあまりにも塩辛いので、食べると一瞬で高血圧になりそうです。

あれは二度と食べないですね・・・。

納豆は我が国でももう少し安く売られていたらいいのに。

また食べたいですね。

納豆はいまだに食べられません。

あの食感がどう頑張っても克服できないので・・・。

ラーメンも大好きだけど、つけめんが本当に美味し過ぎwwww
ラーメンは何度食べても好きになれませんでしたね。
どちらも美味しい!

納豆は朝食で毎日食べてます。

ラーメンは魚介系スープのものは美味しいと思います。

それ以外のものは脂っこいのと、塩辛い味のせいで、あまり食べたいと思えないです。

納豆大好き・・・。
タンパク質とえごま油を摂取したいので納豆を食べてます。

しかし、苦手なものは1年経っても苦手なままですよ・・・。

どちらも好みがはっきり分かれる食べ物ですよね。

そして、1回目で苦手と感じてしまった場合は2度と食べなくなるため、なおさら好みがはっきり分かれるという・・・。

納豆にキムチを混ぜて食べると天上の味になりますよ。
どちらの食べ物もスレ主に共感します。



海外の反応ランキング   ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村