韓国人「日本の職場文化の中で良いと感じられたものがこちら・・・」


韓国MLBPARKから「日本の職場文化の中で良さそうに見えるもの」という記事を翻訳しました。

話題の記事


日本の職場文化の中で良さそうに見えるもの

LINEのようなメッセンジャーで業務的な連絡をするのは完全にマナー違反だと考えられている。

業務上携帯電話が必要な場合、通常は業務用の携帯電話を別途支給するという。

全体的に私生活について聞いたり話したりすることも控えている雰囲気。

意外に個人の電子機器の充電は回線回路で自由な場合もあるという(業務用携帯電話は当然会社で充電可能)


韓国の反応

企業によって異なりますが、個人の連絡先を聞いてこないというのも正しいですね。
職場文化以前に、社会全体の雰囲気が違う。

韓国は監視社会で相手のことを何でも知りたがって、デリカシーの無い私生活に関することまで聞かれる。

日本では私生活について深く聞くことが失礼なことだと考えられている。

私の勤めている企業が日本企業のような感じなのでしょうか?

普段から業務時間外には一切やり取りなんかしないですし、いちいち私生活について言及されることもありませんw

日本は職場文化がそうなっているというよりは、社会全体として、韓国よりも個人主義が強く、迷惑になることを嫌うからそうなってるのでは?
その代わり、最初から携帯電話を使ってはいけない職場もたくさんありますよ。
>>その代わり、最初から携帯電話を使ってはいけない職場もたくさんありますよ。

自分がアルバイトをしている場所も、個人の携帯電話を使ってはいけないですね。

日本で働いてから韓国に転職しましたが、カカオトークで仕事のやり取りをするのが、最初は本当に慣れませんでした。

それでも今はようやくカカオトークで仕事のやり取りが出来るようになりましたね。

その代わり、日本では自分の携帯電話を机の上に出せませんでしたが、韓国では仕事中に携帯電話を勝手に取り出して、机の上に置いておけるようになり、いつでも確認できるようになったのは良かったです。

カナダも業務フォンが支給されますね。

いくら急用だとしても、業務フォンにしか個人の連絡先が入っていないので、それ以外の連絡は取り合わないです。

業務時間外に仕事のやり取りをするというのが疲れる。

素直に日本が羨ましい。

しかし、その代わりに仕事中に携帯電話をいじっちゃダメなんですよ。

例えば、自分がパートタイムでカスタマーサービスの従業員として働く場合、自分の携帯電話を見ることすら許されず、ただ空中をぼーっと見つめ続けなくてはなりません。

座り作業であれば、座ってただまっすぐ前を見ているだけ・・・。

>>しかし、その代わりに仕事中に携帯電話をいじっちゃダメなんですよ。

めちゃくちゃ退屈そうだな。

私は日本で事務職をやってますが、スマホをいじっても大丈夫ですし、充電も可能ですね。
韓国にも導入してください。
これは賛否両論あると思いますよ。

自分は職場から携帯電話を支給される代わりに、職場では自分の携帯電話に触れないというのは耐えられないと思いました。

羨ましい。



海外の反応ランキング   ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村