韓国人「我が国が日本の大衆文化をパクリまくって生きてきたのは本当なのでしょうか・・・?」

韓国MLBPARKから「盗作を見ていると、韓国は90年代まで日本の大衆文化をコピーして生きていたのでしょうか?」という記事を翻訳しました。


話題の記事

盗作を見ていると、韓国は90年代まで日本の大衆文化をコピーして生きていたのでしょうか?

盗作論争になる曲のうち、95%以上が日本の曲ですよね。

東洋人だから感性が似ているから持ってきたのか・・・。

90年代の韓国は現在の中国のような存在だったのでしょうか・・・苦い思いですね。

今見れば日本のものは質素だったのですが。

韓国の反応

文化伝道師ですよ。
2000年代も日本から盗んでいたようですが・・・。
音楽、漫画、映画、ゲームなど、全ての大衆文化が全て日本からの盗作でした。

恐ろしいほどパクってましたよww

面白いところが、日本文化を輸入禁止にしておいて、パクリまくってたところですww

時代別、国別でターン制で真似し合ってるんです。
大衆文化だけではなく、本当に全てのものですね。
ファッションもそうだったし、日本に近い釜山で先に流行して、逆にソウルまで上がってくるという話もあった。
文化芸術界に反日が多い理由でしょうね。

バレるのを恐れたから。

文化も高いところから低いところへと流れます。
現代の韓国のほぼすべてのものが日本から来たものです。

アメリカから来たものを除けばですが。

だから中国のことを罵倒しているのを見ると笑ってしまいますTT

ギャグもコメディも全て日本から持ってきた。
都市美観や新都市、こういうものも全て真似してる。
面白いのは、我々が日本を見て模倣の国だと笑っていたことです。

現実は、我々が日本の大衆文化を全てコピーしていたというのにwww

音楽が日本からの盗作が多い理由も、我が国の音楽界の人間のほとんどが、日本の音楽をたくさん聴いていて、そこから影響をたくさん受けたからだと言えます。

韓国音楽の父は日本の音楽というのが正しいです。

ところが、大衆はそれを知らないので盗作をしてたりしました。

バレる可能性も少なく、バレても申し訳ないと言えばいいのですから。

あまりにも当たり前の話・・・。



海外の反応ランキング   ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村