韓国人「同じ東アジア諸国として驚くほど日本が羨ましい理由がこちら・・・」

韓国MLBPARKから「同じ東アジア諸国として驚くべき日本の休日制度」という記事を翻訳しました。


話題の記事

同じ東アジア諸国として驚くべき日本の休日制度

1) 年末年始

会社によって異なりますが、通常は1/1前後で(日本は旧正月ではなく1月1日に新年を迎える)、その前週の土曜日+その翌週の日曜日まで繋げて最大9連休

[toggle heading="h5″ title="日本の祝日一覧"]

2) 成年の日(1月の第2月曜日)

曜日で決定するので前の週末土日と繋げて3連休

3)建国記念日(2/11)

4) 天皇誕生日(2/23)

5) 春分 (3/20)

6) 昭和の日(4/29)

7)ゴールデンウィーク(憲法記念日、緑の日、こどもの日、代替休日を含む)

3つの祝日が繋がっているので、実際の祝日ではない日まで含めて、その週全て休んで9連休。

運が良ければ昭和の日を含めて12連休になる人も・・・。

8)海の日(7月の第3月曜日)

同様に月曜日なので自動的に3連休

9)山の日(8/11)

10) お盆 (8/15)

日本版秋夕(チュソク)

韓国とは異なり公式の祝日ではありませんが、多くの店や企業が休む

11)敬老の日、秋分(9月第3月曜日) – 3連休

12)文化の日(11/3)

13)勤労感謝の日(11/23)

14) また始まる年末年始9連休….

まとめると

1.全ての祝日に振替休日が適用されます
2.〜第3月曜日に休日と定めて指定
3.休日じゃなくても普通に休める
4.言い訳を作って祝日の日付を変更して連休を作ることもできる

とにかくこんな感じです。

もちろん悪徳企業は例外で、サービス業も他人が休日の日に働く。それは万国共通^^


韓国の反応

日本に住んでいた頃はゴールデンウィークが大好きだったTTTTTT
日本で生活してた時、本当に少なくとも月に一度はそのような休暇があった。
ゴールデンウィークは本当に羨ましい・・・。

春分や秋分をどのように記念して休むんだろう?

春のお祭り?ようこそ夏?みたいな感じ?

こういう部分は日本も企業によって異なりますよ。
このような休日が存在しないというのに、この国の国民は労働時間を増やそうとする政権を自らの手で選んでいるという・・・。
貿易関係で働いてるけど、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアの人たちはクリスマス前に新年のあいさつを済ませて休暇に入る。

そして、日本も年末近くに休暇に入る。

中国は元日は休みではないけど、その代わり旧正月の間は2週間以上休む。

働いているのは自分一人だというのに、これでも一番金持ちになれないのだから悲しい・・・。

こういう部分を真似すればいいのに。
年末年始に連休を取ることが出来るのがめちゃくちゃ羨ましかった・・・。
韓国に戻れない理由で大きいのが休日が少なすぎることTTTTTT

ゴールデンウィーク、シルバーウィーク、年末年始、お盆休み、この時期に遊びに行くことだけを考えて生きている人間なのでTTTT

中国にも旧正月や秋夕(チュソク)に2週間程度の連休がある・・・。
ゴールデンウィークのように、天候の良い時期に長く休めるのが羨ましいですね。
日本企業に勤めていた時は月に一度は3連休があって休んでいた。

韓国に戻ってくると・・・そんなものはなかった。

何も知らずに日本のゴールデンウィーク中に日本へ旅行して、地獄を見たのを覚えてる・・・。
これが日本に一番のメリットであることは認める。
やはり先進国TT



海外の反応ランキング   ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村