韓国人「西洋人に理解されない韓国の料理文化がこちら・・・」


韓国MLBPARKから「西洋人が理解できない韓国料理文化.gif」という記事を翻訳しました。

話題の記事


西洋人が理解できない韓国料理文化.gif

チャンドントーストや露店のホットドッグなどの動画を見てみると、美味しいのだろうか?うーん・・・と言ったコメントがたくさんあります。

なぜ嫌いなのかわかりません。

砂糖との組み合わせが想像できないのだろうか?


韓国の反応

ああ、韓国に当てはめれば、白米に砂糖をまぶして食べているような感じなのか?

それだったら嫌がるのも理解できるw

これは理解できない。

ケチャップに砂糖って・・・。

食文化が国によって違いがあるのは当たり前。

理解されたいとも思わない。

実際、他国にも絶対に理解することが出来ないような料理、食べ方、調理法が存在する。

しょっぱい味の食べ物に敢えて砂糖をかけて食べる理由は何なのだろう?

砂糖以外だと、ピザにチーズをのせて蜂蜜をかけるという食べ方もあるけど、ホットドッグ+砂糖よりも最悪の組み合わせ。

しょっぱい食べ物はしょっぱい状態で食べた方が美味しいに決まっている。

韓国人も砂糖が入った日本式の玉子焼きに衝撃を受ける。

それと同じ話だろう。

海外では砂糖といえば甘いお菓子にかけて食べるものなんじゃない?

トーストやホットドッグは海外の人にとって軽食であって、お菓子ではない。

私達だって、ご飯に砂糖をかけて食べるのはおかしいと感じるでしょ?

なんで??

海外の方がもっと味付けが濃かったり、もっと甘くしている料理が多いはずなんだけど?

チョコレートとか、甘いものを油で揚げて食べているぐらいなんだから、これぐらい普通では???

何でも偏見を持たずに試してみればいい。

新世界を味わうことになる。

バターを丸ごと油で揚げて食べるような国の人間が、いったい何を言ってるんだ・・・?

どう考えてもバターを揚げるよりはマシだ。

美味しいんだけど健康に悪いのは確実。

炭水化物を油で揚げている時点で不健康なのに、そこに更に糖質まで・・・。

健康に悪いものってなんでこんなに美味しいのだろう?

えぇ・・・トーストに砂糖は自分もショックを受けた。

実際に見たことがないんだけど、どこで食べられるものなんだ?

トーストに砂糖は正直言ってあまり好きじゃないけど、ホットドッグに砂糖はめちゃくちゃ美味しい。

揚げ物に砂糖なんだから、ドーナツとそこまで変わらない。

見かけたら絶対に買って食べてしまう。

洋食はデザートでもない限り、普段の食事に砂糖をかけたりしないんだよな。

炭水化物に砂糖はめちゃくちゃ合うんだけど。

抵抗はあるかもしれないけど、実際に食べてみると本当に美味しい。

韓国人は既存の料理にアレンジを加えて、更に美味しくするのが得意な民族なんだと思う。

これはもう昔の話なんじゃないの?

既に海外でも韓国式ホットドッグがかなり普及していたはず。



海外の反応ランキング   ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村