韓国人「日本の神漫画と呼ばれる作品の特徴がこちら・・・」

韓国MLBPARKから「日本の神漫画と呼ばれる作品の特徴(ブルブル」という記事を翻訳しました。


話題の記事

日本の神漫画と呼ばれる作品の特徴(ブルブル

順番に

ジョジョ七部、ジョニィ・ジョースター
チェンソーマン、マキマ
ワンパンマン、サイタマとジェノス

1シーン1シーンを分解して見ても乱れることがありません・・・。

ワンパンマンの場合はアニメよりも漫画の方が凄いですね(ブルブルブル

韓国の反応

村田先生が凄過ぎる。

こういうのを見るたびに頭の中どうなってるんだろう?って思ってしまう。

アクション的な部分もそうですが、キャラクターをどの角度から見ても、そのキャラクターに見えるように上手く描いているのが凄い。

ウェブトゥーン作家は、角度を少しずらすだけで作画崩壊を引き起こす作家がたくさんいる。

ワンパンマンヤバ過ぎ・・・。

ああ・・・それじゃあ韓国の漫画は素晴らしいということになる・・・。

日本の優れた漫画よりも、全く作画が乱れることがない・・・。

>>日本の優れた漫画よりも、全く作画が乱れることがない・・・。

何枚かは後ろまで一緒じゃねーかwww

>>日本の優れた漫画よりも、全く作画が乱れることがない・・・。

どんどん髪型が変わっていくのがめっちゃ面白いwww

韓国の作家はおそらくほとんどトレースして描いてる。

だから角度が変わると対応することが出来ない。

新たなトレース素材を探して描いたとしても、トレース元の人物が変わってしまうから、角度によって顔がかわってしまうのも当然だw

ワンパンマンはさすがだな。
韓国ウェブトゥーンの作家はコピーしてばっかりだから自分の絵柄が無い。

どの作家を見ても同じような見た目のキャラクターばかりで個性が存在しない。

韓国のウェブトゥーン作家も少しは見習ってほしい。

そもそも一定水準に満たない作家はデビューするべきじゃないし、作家デビューするための資格のようなものを作るべきじゃないか?

ジョジョの七部は芸術作品のように見える。
日本の漫画はウェブトゥーンに比べて読みやすい。

絵が上手いことはもちろんなんだけど、キャラクターがどのように動いているのかが一目でわかる。

ワンパンマンとかドラゴンボールも凄過ぎ。

日本にも絵が下手くそな漫画家はたくさんいます。

漫画かの母数が韓国に比べて圧倒的に多いので、このように上手い人も当然多く現れます。

逆に、下を見れば韓国の下手くそな漫画家未満の漫画家もたくさん存在しています。

アニメにしか見えない。

キャラクターの色んな角度を探してきて一つの動画にした人も凄いな。

ウェブトゥーンが日本の漫画のレベルに追いつくまで長い道のりになりそうだ。



海外の反応ランキング   ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村